Browse Category

未分類

カードローンの最低借入額は1万円からなの?

カードローンを利用する上で最低借入額が何円単位なのかというのは意外と重要なポイントになります。例えば、ごく少額のお金を借入したいときに必要な金額以上のお金を引き出してしまっては、利息が必要以上に多く発生してしまうことになるためです。

カードローンには様々な種類があり、それぞれに最低借入額が決まっています。例えば、クレジットカードのカードローン枠を利用するときは1万円単位の借入れとなる場合が多く、たとえそのとき必要な金額が1000円だけだったとしても、1万円の借り入れをする必要があります。

銀行や消費者金融のカードローン借り換えでは最低借入額は大幅に小さくなります。銀行や消費者金融のカードローンではATMを利用する場合は1000円単位で借り入れできる場合が多いため、ごく少額の融資が必要という状況でも便利に利用できます。また一部のサービスでは銀行振込による融資の受け取りが利用できる場合もあり、サービスによって異なりますが1円単位で借り入れ金額を指定できます。

その他にも、銀行カードローンでは普通預金で残高が足りなくなった時に自動借り入れをしてくれるサービスもあります。例えば1万円の銀行引き落としが予定されている日に残高が5千円しかなかった場合に、5千円を自動的に借入れし引き落としに対応できるというものです。このようなサービスでは不足していた残高の金額分の借入れとなりますので1円単位の借入れが可能となります。